TIPS

第1章ボス「ガーディアン」攻略法【Slay the Spire】

この記事では、Slay the Spireの第1章(序章)のボス「ガーディアンの攻略方法をまとめています。

ガーディアンのサムネイル

この記事で紹介するのは、ノーマルモード(登塔なし)~低めの登塔モードでの攻略です。

Slay the Spireを始めたばかりで、攻略に詰まったときの参考にしてください。

管理人の通称、おてだま。

基本ステータス

HP:240

攻撃形態▼

ガーディアン

参考:防御形態▼

ガーディアン防御

ガーディアンは、一定ダメージを受けると、防御形態になる。

防御形態ではトゲ(被アタック時に、プレイヤーに3ダメージ)が付与される。

防御形態になってから2ターン経過すると、元の攻撃形態に戻る。

元の形態に戻ると、次ターンで「5×4ダメージ」の旋風刃を放つ。

防御から戻ったガーディアン

次は、基本行動の解説です。



基本行動

「ガーディアン」の行動順です。

攻撃形態のとき▼

ガーディアン

1)自身にモードシフト(一定ダメージで防御形態に移行する能力)を付与

2)ブロック+9

3)32ダメージ

4)デバフ(プレイヤーに脱力2・弱体化2を付与)

5)5×4ダメージ

防御形態のとき▼

ガーディアン防御

1)自身にトゲ(被アタック時に、プレイヤーに3ダメージ)を付与

2)9ダメージ

3)8×2ダメージ

4)攻撃形態に戻る

攻略方法

「やられる前にやれ!」戦略がオススメ。

攻撃が来る前に、攻撃形態→防御形態へ移行させるのがコツ。

防御形態へ移行するために必要なダメージ量は、だんだんと増えていく。

参考:防御形態になるまでの必要ダメージ量▼

1回目:30

2回目:40

3回目:50

3回目までには倒したい。

ブロックでトゲダメージを防げるときに限り、防御形態のときに攻撃する。

直前の休憩所ですること

直前の休憩所では、「鍛冶」がオススメ(第2章以降に備えるため)。

休憩がオススメな場合は・・・

道中の後半に1戦闘で20以上のダメージを受けた(エリート除く)とき、かつHPが20以下

である。

こちらの記事もおすすめ!